MENU

チャップアップの正しい使い方とスカルプケアの手順

チャップアップの効果をより実感するためには使用方法や効果が出やすい使い方を意識することが大切。ただ漠然と使うだけでも十分なのですが、頭皮マッサージを組み合わせるなど少し工夫を加えることで随分と結果に差が出てくるはずです。

 

チャップアップの使用方法

頭皮のクレンジング・シャンプー

まずは頭皮の余分な皮脂や汚れをしっかりと落としていきます。できれば頭皮クレンジングを7〜10日に1回行いたいところ。あまり頻繁にクレンジングすると頭皮に負担がかかりすぎる可能性があるのでほどほどに。

 

スカルプ専用クレンジング剤もありますが、メイク落とし用のクレンジングオイルを頭皮になじませ、一旦お湯で流してからいつものシャンプーでもOKです。またシャンプー後は念入りにすすぎ、薬剤が頭皮に残らないように意識しましょう。

 

髪の毛を軽く乾かす

チャップアップは髪の毛が乾いている状態で使います。完全に乾かさなくても、大体でOKです。ドライヤーで乾かしすぎてしまうと、頭皮が熱を帯びたり、乾燥する原因になるので少し湿り気が残る程度を目安にするのが良いでしょう。

 

頭部全体にチャップアップを塗布する

チャップアップを頭部全体に行き渡るように塗布していきます。何度か小まめに塗布→なじませる→塗布…を繰り返すのがコツ。リニューアルでダイレクトにスプレーできるようになったので、以前よりもぐっと使いやすくなりました。なお1回あたり30プッシュが目安なので覚えておくと良いかもしれません。

 

頭皮マッサージ

仕上げに頭皮マッサージ。最低でも1分は行ってください。チャップアップを頭皮になじませながら、側頭部→頭頂部、後頭部→頭頂部…と押し上げるようなイメージで。指先を使って頭皮に傷がつかないように丁寧に行うことも忘れないようにしましょう。